新着情報

経営形態変更のお知らせ

 館林市と邑楽郡5町が共同設置する邑楽館林医療事務組合(公立館林厚生病院・公立館林高等看護学院)は、令和4年4月1日から地方公営企業法の一部(財務規定)適用から全部(組織・人事・財務規定)適用へ経営形態を変更しました。変更に伴い、名称が「邑楽館林医療企業団」となりました。
 また、令和4年4月1日付で現病院長 新井昌史が企業長(病院長兼任)に任命されました。
 変更後も、1市5町が運営する公立病院・看護学院である事に変わりはなく、引き続き地域住民の皆様の安心安全のために必要な医療を提供してまいります。
 詳しくは、ごあいさつをご覧ください。

PAGE TOP