新着情報

放射線治療科からのお知らせ

 当科では、有痛性骨転移に対しストロンチウムを用いたRI内用療法を行っておりましたが、使用薬剤の製造元である米国の企業による生産が終了することとなり、国内においても販売が中止となることになりました。
 それに伴い、当科でのストロンチウムを用いたRI内用療法を2018年12月をもって終了いたします。
 ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

PAGE TOP