修学資金貸与

修学資金貸与

邑楽館林医療事務組合 医師育成修学資金貸与について

当院では、将来医師として公立館林厚生病院へ勤務する意欲のある方へ、修学・研修に要する資金を貸与します。

資金貸与後、当院へ一定期間医師として勤務することで、その返還を免除する制度です。
詳細は下記のとおりとなりますが、ご不明点がありましたらお気軽に担当部署までお問合せ下さい。
地域医療への貢献を志す医学生の皆様のご応募お待ちしております。
※令和元年度の募集は終了しました。

貸与対象者

 将来、公立館林厚生病院に医師として勤務する意欲のある者で、以下の各号のいずれかに該当する者。

  1. 医科大学、または医科大学院において医学を履修する課程に在学する学生。
  2. 大学において医学を履修する課程を修了し、医師資格を取得しようとする者。
募集人員 若干名
審査 書類選考 および 面接
貸与額 月額 150,000円 (年額 1,800,000円)
貸与期間

1年以上6年以内。ただし貸与対象者により下記のとおり期間を定める。

  1. については在学期間(1~6年)
  2. については1年間
返還免除条件  公立館林厚生病院に勤務した期間が、修学資金の貸与を受けた期間に達したとき、全額を免除します。
修学資金の返還

次の場合に修学資金の返還を求めます。

  • 修学資金の貸与が取り消されたとき(医学部中退等)。
  • 死亡、心身の故障で修学の見込みがなくなったとき。
  • 医師資格取得の見込みがなくなったとき。
  • 医師免許取得後直ちに公立館林厚生病院で臨床研修に従事しなかったとき。

※ただし、返還免除の勤務年数に満たないで退職した場合は、規則に基づき計算した額の貸与金額の返還を求めます。

補足事項 1、金利:無利子   2、保証人:1人
応募方法  修学資金の貸与を希望する方は、各種共通様式をダウンロード・直筆で記入の上、関係書類を添付して公立館林厚生病院へ郵送にて提出してください。
【共通様式】

【添付する書類】
医科大学生の場合

  • 戸籍抄本
  • 在学証明書
  • 成績証明書

医科大学院生の場合

  • 戸籍抄本
  • 在学証明書
  • 成績証明書
  • 医師免許の写し

医師免許取得見込者の場合

  • 戸籍抄本
  • 卒業証明書
  • 成績証明書
宛先 〒374-8533 群馬県館林市成島町262番地の1
邑楽館林医療事務組合 公立館林厚生病院
人事秘書課 医師確保支援係 医師育成修学資金担当 まで

  • 福利厚生
  • 医師・看護師の声
    医師・看護師の声
  • お電話でのご応募・お問い合わせ
    お電話でのご応募・お問い合わせ
  • メールでのご応募・お問い合わせ
    メールでのご応募・お問い合わせ
  • 資料請求
    資料請求
  • アクセス
    アクセス
  • 公立館林厚生病院
    公立館林厚生病院

PAGE TOP